おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

じゅんさいの酢の物のレシピ/作り方

じゅんさいの酢の物の写真

調理時間:10分以下

じゅんさいは池や沼に自生する水草の一種で、なんと古事記にも記載されているとのこと。ずいぶん昔から食べられてきたようです。

じゅんさいの味の決め手はやっぱり『寒天質のぬるぬる』。盛夏に食べるじゅんさいは、そのぬるぬるがなんとも心地いい食感に感じられます。 一番よく食べられるのが『じゅんさいの酢の物』。夏らしい酢の物レシピです。

このレシピのキーワード
酢の物

印刷する

じゅんさいの酢の物の材料(2~3人分)

  • じゅんさい … 適量
  • おろし生姜 … 少々
  • だし汁 … 大さじ2
  • 酢 … 大さじ1
  • 薄口醤油 … 小さじ1
  • みりん … 小さじ1

※だし汁については「だし汁の取り方」のページも参考に。

スポンサーリンク

じゅんさいの酢の物の作り方

じゅんさいのゆで方

※今回は瓶入りのじゅんさいではなく、生のじゅんさいを使って酢の物を作ります(違いについては下記の補足参照)※

生のじゅんさいはさっと洗ったあとに、たっぷりの熱湯で火を通します。じゅんさいのゆで時間は10秒ほど。色が変わったらすぐに氷水にとって冷やします。ゆですぎると風味とぬめりが取れてしまうので、注意が必要です。

※少量であればすぐに氷水で冷やせるようにざるに入れた状態でゆでるのがおすすめです。また、今回は写真のように小ぶりなじゅんさいを使いました。大きければ適宜ゆで時間を20~30秒ほどに増やしてみてください。

じゅんさいの酢の物のレシピ

Aの調味料をボウルなどに合わせ、酢の物の地を作って冷蔵庫で冷やしておきます。冷たいじゅんさいを器に盛り付け、Aをかけ、仕上げにおろし生姜をのせて完成です。

【補足】

  • 瓶入りの加工品のじゅんさいは、日持ちさせるために「pH調整剤」などを入れて酸っぱくしているので、生のじゅんさいが風味がよくおすすめです。通販や市場などで手に入れることができます。
  • じゅんさいの酢の物に、きゅうりやオクラ、わかめなどを合わせても美味しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ