おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

アスパラときゅうりのツナ和えのレシピ/作り方

アスパラときゅうりのツナ和えの写真

調理時間:10分以下

野菜の中でも風味が強めなアスパラは、ツナ缶と相性よいと思います。そこにきゅうりの爽やかな食感をプラスするわけです。想像通りの味だけど、美味しいですよ。

このレシピのキーワード
ツナ缶
きゅうり
アスパラ

印刷する

アスパラときゅうりのツナ和えの材料(2人分)

  • アスパラ … 3本
  • きゅうり … 1本
  • ツナ缶(小) … 1缶
  • 醤油 … 小さじ1
  • 粗びき黒こしょう … 少々

スポンサーリンク

アスパラときゅうりのツナ和えの作り方

きゅうりやアスパラの下ごしらえ

この副菜はアスパラ3~4本くらいに、きゅうりが1本、ツナ缶小1つを使って手軽に作れるちょいおかずです。

まずツナ缶ですが、含まれる油をそのまま入れると油っぽくなるので、1~2割を残すように余分な油を除いておきます。

次に、きゅうりは生のままでは少し味のなじみが悪いので、写真のように切って軽く塩で下味をつけます。この切り方をすることで、塩が短時間でなじみ、仕上がりの見た目もよくなります

切り方は、きゅうりの両端を切り落とし、縦半分に切ります。切り口を下にして置き、きゅうりの上の皮を包丁で薄くへぐように切り落とします。それから斜めに1㎝弱ほどに切ります。

切ったきゅうりは下の写真くらいの分量の‟ひとつまみの塩”を全体にまぶします。なじませる時間は5分でOKです

きゅうりを待っている間にアスパラをゆでます。アスパラは根元側の硬い部分を切り落とし、根元側3~4㎝の皮をピーラーや包丁でむき取ります。

下ごしらえができたら、熱湯で1分半~1分45秒くらいゆでて、冷水に取っておきます→詳しいゆで方は「アスパラのゆで方」を参考に!

アスパラときゅうりのツナ和えのレシピ/作り方

アスパラは水気を軽くふき取って長さを4等分にします。5分おいたきゅうりのボウルにアスパラを入れ、醤油と粗びき黒こしょうを加えて味をととのえます。

※きゅうりに塩をしたボウルでそのまま作ってOKです。きゅうりに塩はしますが、下に水がたまるほどではないので。

あとは全体を混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成です。

【補足】

  • 好みで玉ねぎスライスや、せん切りにしてアスパラと一緒にゆでた人参などをプラスしても美味しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

夏野菜が美味しい!厳選レシピ